『ザ・アリイ』最上階スイートのお部屋を公開!ヒルトンハワイアンビレッジで快適ステイ☆

 

■kujirato-m


 

アロハ〜

 

今回はもともと、年末年始に行く予定にしていた母とのハワイ旅行を

 

どうしてもお部屋を良くしたいと

 

(年末年始はお値段が高い!泣 さらにお部屋自体の空きがなく。。。)

 

予定日を変更してまで、グレードアップした宿泊先をご紹介します。

 

泊まったのは、ヒルトンハワイアンビレッジ内にある

 

『ザ・アリイ』タワーの、最上階スイートルーム♪♪♪

 

母は高齢なので、きっと最後になるであろう海外旅行。

 

(まだ死ぬわけではないですが≪笑≫、体力等を考えると今後は国内旅行に絞りそうです)

 

なので出来る範囲内で「ザ・海外!」を味わえ、かつ母の希望を備えた快適で

 

ゆったり過ごせるお部屋にしたかったのでした。

 

そんな悩みに悩んで選んだ、今回のお部屋を公開します〜♪

 

 

 

▷ ▷ ▷

 

まず、お部屋に入るとホテル案内の男性がカーテンを開け

 

「どう?」と、満足そうに外の景色を見せてくれます。(笑)

 

本当に子供にプレゼントを見せるように、彼の方がウキウキしていたんじゃないか

 

と思わずにはいられない表情でしたよ。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートから

 

 

海側の壁一面の大きな窓に、これぞ!オーシャンフロント☆の景色が広がっています。

 

「最高の眺めですよ。とても素晴らしい」と彼。

 

笑顔で説明してくれる彼と母と私、3人はしばし海に見惚れます。

 

本当にきれいです。

 

人生は素晴らしいのだ、と本気で思えてきます。

 

しかし、また新しくプールが出来そうですね。

 

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートルーム、広い入口

 

 

お部屋の玄関入り口。

 

広めに作られていて、車いすを置いていても狭さを感じませんでした。

 

右手には1つ目のバスルームとパウダールーム、トイレがあります。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイート、1つ目のバスルーム

 

 

1つ目のバスルームは比較的小ぶりです。

 

と言っても充分な広さですが。

 

白くてすっきりとしていて、きれい〜。

 

水回りは如何なる時も、清潔感がなくてはいけません。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートの白いバスルームとトイレ

 

 

洗面台の後方にはトイレがあって、こちらはハワイでは珍しいウォシュレットです。

 

母との旅行で、ウォシュレットであるかどうかはかなり重要視された部分でした。

 

高齢の方には特に、普段と同じように旅行が出来ることは

 

大事な要素の1つです。

 

またこちらホテルのトイレやお風呂には、手すりが付いていたりと

 

ご高齢の方、体の不自由な方に優しい設備となっていました。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートの白いバスルーム

 

 

浴槽はこちらの、1つめのバスルームにのみ付いていました。

 

結局私たちは滞在中、もう1つのシャワールームの方ばかり利用していましたが。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートの1つタイプの洗面台

 

 

こちらのパウダールームは、洗面ボールが1つのタイプ。

 

アメニティーやドライヤーなど、日本での宿泊と同等の設備が一通り整っていますので

 

何不自由なく過ごせます。

 

特にタオルは、とてもたくさん用意されているので心置きなく使えました。

 

写真に写っているカゴの中のタオルは、比較的小さなタオルなので

 

顔を拭いたり、手を拭くのはもちろん、出先に持ち出すにも便利が良く重宝させて頂きました。

 

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートのデスクコーナー

 

 

中に入ると、デスクコーナーと扉が2つ。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートの小さい方のクローゼット

 

 

左の扉はクローゼット。

 

プールなどに持参できるよう、アリー専用バッグも用意されていて

 

私たちは出かける時にいつも、荷物用として持たせて頂いていました。

 

右の扉はダミーなのか、開かなかったです。

 

隣と行き来出来る扉なのかなぁ?

 

声などは全く聞こえてはきませんでしたが。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートルームのリビング

 

 

そしてその横には、ソファーコーナー。

 

壁一面窓なのですっきり抜けていて、海を見ながらゆっくり過ごせます。

 

たいてい母と、こちらでお喋りをしたりお菓子を食べたり。

 

インテリア的にはすっきり大人な雰囲気で、無駄に豪華だったりすることもなく

 

馴染みやすい空間でした。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートルームの大きなテレビ

 

 

ホテルのお部屋にあるテレビって、わりと小さな所の方が多いですが

 

こちらは思いのほか、大きかったです。

 

この写真だと伝わりにくいかもしれません。

 

でもお部屋に入って感じたことは、「テレビ、デカっ」でしたよ。(笑)

 

うちのテレビが45型ほどですが、それ以上に感じました。

 

私たちは今回はテレビを見ませんでしたが、ゲーム機があったり

 

映画なども無料で貸し出しがあるようなので、利用される方には良いかと思います。

 

ちなみに奥の扉からはベッドルームになります♪

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートの充実した飲料類

 

 

カプセル式のコーヒーメーカー「Keurig(キューリグ)」が置いてあり

 

コーヒーや紅茶などが楽しめます。

 

お水はお掃除の方と仲良くなったせいか、日に日に置いてくれる本数が増え

 

最終的には10本ぐらい置いておいてくれるように。(笑)

 

全部は飲みきれませんでしたが、こういうのって気持ちがまず嬉しいです。

 

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートから見えるダイヤモンドヘッド

 

 

そしてやっぱり何よりも、窓からの景色です。

 

左側には、ダイヤモンドヘッド。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートからの、オーシャンフロント

 

 

右側には海が広がります。

 

ハワイだなぁぁぁ。

 

と毎朝起きると、すぐにベッドの中からうっとりするのでした。

 

朝がステキだと、それはもう良い一日なのです。

 

 

 

ベッドルーム。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートのシックで落ち着いたベッドルーム

 

 

すっきり大人な空間でした。

 

母と2人、ダブルベッドで寝ていました。

 

オーストラリアの時もそうでした。

 

あの時はキングサイズのベッドで、もっと大きかったのですが

 

今回もくっついて寝ることも、窮屈な思いもなく

 

このサイズで充分熟睡出来ました。

 

どこででも眠れる、よく寝る母娘なのです。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートベッドルームにもテレビやゲーム機

 

 

寝室にもテレビとキャビネットが置かれていました。

 

テレビはリビングよりも小さめで、それでも30型以上はあるように見えました。

 

テレビの左端に写っているのが、ゲーム機でこちらで映画も見られるようです。

 

そして左の扉が2つ目のバスルームへの入口です♪

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートベッドルームから続くバスルーム

 

 

扉を開くとパウダールームと、白い大きな扉が出現。

 

広いです。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイート寝室から続くの、広い洗面スペース

 

 

こちらのパウダールームは、洗面ボール2つタイプ。

 

そうそう♪色々な場所に、いつもお花を添えておいてくれています。

 

だから私もお返しに、チップにはいつもお花を添えておくようにしました。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートの洗面所から見たベッドルーム

 

 

パウダールームから見たベッドルーム。

 

少し暗く写っていたので、明るく加工したら海の色がおかしくなってしまいましたが。。。

 

歯磨きしながら海が見えます。

 

海の近くに住む方はこんな気分なのかしら?

 

ただただ歯を磨くだけでも、ステキな時間です。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイート洗面スペースにある、便利なスツール

 

 

何気に嬉しい、洗面ボール後方に置かれたスツール。

 

洗濯物や着替えをおいたり、もちろん座ったり。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートの寝室から続く洗面スペースからクローゼット

 

 

バスルームに入る手前には、大きなクローゼットがありました。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイート、大きなクローゼットを開けると

 

 

パウダールームから写真を撮ったところ。

 

開けると、タオルの予備がこちらにもありました。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートルームの真っ白なクローゼット

 

 

何着か洋服もかけてみて。

 

クローゼットって、何故か大好き。

 

しかも物が少ないと、本当にすっきりしていてよりステキです。

 

結局、小さい方と大きい方どちらも使っていました。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートルームにある、メインクローゼットは大きくて使い勝手良し

 

 

こちらのクローゼット、私の写真では分かりづらいかもしれませんが

 

本当に大きくて、奥行が深すぎずに程良く、

 

つまるところ

 

とてもタイプでした。

 

何よりベッドルームからクローゼット・バスルームへ繋がる動線。

 

憧れです。

 

今住んでいるのは一軒家で、1つ1つが別々の部屋として区切られているので

 

先の老後に、もし小さめのマンションに移ってリノベーションをしたら♪

 

こんな間取りにして、、、、、こんな家具を置いて、、、、

 

なんて、考えるだけでウキウキ。

 

ホテルや雑誌など、今から参考にさせてもらおう♪

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイート寝室から続く、洗面スペースからトイレ

 

 

奥にはトイレ。ウォシュレット付きです。

 

こちらに来る前に、車いすを利用することを伝えてもらっていたせいか

 

部屋で車いすを利用すること、が考えられたお部屋になっているようでした。

 

最上階スイートの全てのお部屋がそうなのかもしれませんが、

 

もしお部屋で車いすを使用したい場合は、念のためホテルにその事を伝えておいて下さい。

 

 

1543483545522.jpgヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートのトイレは手すりやウォシュレット完備

 

 

どちらのトイレにも手すりが設置されていて、母には本当に有難かったようです。

 

実家にはいくつか手すりを付けているのですが、外出するとどうしても

 

手すりがない為、妙に体に力が入ったりして

 

あとあと体が痛むようで、こちらのホテルだとそれが無かった

 

と喜んでおりました。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートルームのバスルームは車いす可能はお部屋も

 

 

トイレの横にはシャワールームがあるのですが

 

こちらもかなりスペースが取ってあるので、母は部屋の中では杖だけの使用でしたが

 

シャワールームのすぐ近くまで、車いすで入る事も可能です。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートルームの独立型シャワールーム

 

 

シャワールーム。

 

写っていませんが、タオルの下には体重計もありました。

 

はい、もちろんここへきて体重を測ったりなど、私はしませんが。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートのシャワールームはフックも多く便利仕様

 

 

フックがたくさんついていて、

 

シックなオシャレなバスルームでありながら、便利で実用的でもありました。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートルームのシャワーヘッド

 

 

シャワーヘッド。

 

水圧は最上階だからか、それほど強くはなかったですが

 

弱すぎる、というほどでもなかったです。

 

ポールで高さを調節でき、取外して使用することもできます。

 

ただ温度調整が、一度設定した温度のままで止めておけなかったのが残念でした。

 

水量を止めると、また一から微妙な調節をし直す必要があります。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートにはシャワールームにも手すりが複数完備!

 

 

シャワー周りにも、手すりが設置されているので

 

体の不自由な方、高齢の方には本当に良いと思います。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートにあった壁付け折りたたみお風呂イスに感動!

 

 

特に良いな、と思ったのが

 

こちらのイス。

 

壁に取り付けられていて、使用しない時は折りたたんであるのですが

 

使用するときには、バタンと下すと

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ『ザ・アリイ』最上階スイートの壁付け折りたたみお風呂イスが、すっきり便利!

 

 

椅子に早変わり♪

 

こちらに座ったままシャワーも浴びれます。

 

位置が高めなので、「座る・立つ」が特に楽に出来るので

 

こちらも体の不自由な方、年配の方には、嬉しい設備だと思いました。

 

と、これ家でも良くないですかね?

 

脚がないぶん湿気もこもりませんし、洗う部分も少なくてすみそうです。

 

しかも使わない時は壁に折りたためて、見た目にもすっきりコンパクトに収納できます。

 

日本でもこういうの、そのうち販売されるでしょうか?

 

 

 

▷ ▷ ▷

 

とうとう今日で、『母と車いすハワイ旅行』もついに終わりを迎えます。

 

いやぁ、長かった!

 

11月がさらりと流れていきましたよ(汗)

 

しかし期間もさることながら、文章も。。。。

 

あれもこれも、そうそうあれも書いておかなくちゃ、

 

なんて思っていると、毎回随分と長くなり

 

そのわりには旅行記として、きちんと丁寧に分かりやすく

 

簡潔に書けているわけでもない

 

という、惨敗感を味わいつつも

 

何とかお部屋紹介の今日までたどり着きました。

 

本当にかなり時間がかかってしまいましたが。。。。(汗)

 

お付き合い下さいました方、ありがとうございました。

 

 

そして今回の旅でも思ったのが、みなさんが本当に優しい。

 

車いすを使っての旅だったのですが、その事がより人の優しさを感じられたのだと思っています。

 

ハンデって実は悪いことばかりじゃないって。

 

旅行も充分過ぎるほど楽しめました。

 

もし同じような方で「海外なんて。。。」と思われている方!諦めないで下さいね。

 

充分車いすでも楽しめましたから!

 

きちんと書ききれていないですが、バスの運転手の方々がどれほど親切だったか!

 

ハワイの方・日本の旅行客の方、みなさまに助けられた旅でした。

 

普段は、やはり自分1人で出来ることしかしませんし

 

誰の力も基本借りずに生活していると思っているのですが

 

うまく言えませんが、『少し出来ないぐらい』が調度良いのかもって。

 

助けられたり、助けたり。

 

それが日常を少し、幸福な気持ちにしてくれるんじゃないかなと。

 

たぶん一人で全部できて、フィフティフィフティで物事が成り立って

 

誰にも助けられずに完璧で、誰も助けないなら

 

そこには感謝の気持ちがなくなって、当たり前だとしか思わなくなる世界になっちゃって

 

きっとこの幸福感は得られないと思う訳です。

 

いっぱい助けてもらったこと、

 

忘れないようにしましょうね、母。

 

そして誰かに返せるように。

 

母が行きたい行きたい、と言っていたあの「ハワイ」

 

ハワイの海はとても綺麗で

 

でもきっと本当は場所はどこでも良くて

 

出会った人や、嬉しかったこと、困ったことの全ての出来事を共有するっていうのが

 

旅の醍醐味。

 

誰かと思い出を共有するって、ステキなことです。


 

 

 

 

▶ 遊び心はいつまでも大事にしたいものです。

 

 

 

 

∵いつも使う「ハンコ」を特別なデザインで☆

 プレゼントにも良いですよね。

 

 

 

 

 

 

∵今貼ってある壁紙の上から、重ねて貼ってキレイにはがす事ができるので、

 賃貸にも使用できます。
   専門的な道具が不要で、初心者でも安心のシール式。

 一度覗いてみませんか☆

 

 

 

 

 

▶ 読んで頂きありがとうございました。また来て下さい。

 

  ランキングに参加しています。

  こちら↓クリックして頂けると、とても嬉しいです。

 

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

         ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 

 

 

 

▶ ↓↓↓テーマに沿ったブログが沢山あります☆

  お気に入りのブログが見つかるといいですね。

 

にほんブログ村テーマ
ハワイ / Hawaii

 

にほんブログ村テーマ
大好き ハワイアン

 

にほんブログ村テーマ
ハワイ大好き♪

 

にほんブログ村テーマ
旅行

 

にほんブログ村テーマ
海外旅行に関係すること

 

にほんブログ村テーマ
海外で食べた、おいしい〜♪食べ物


にほんブログ村テーマ

** 旅の記憶 **

 

にほんブログ村テーマ
旅行情報局

 

にほんブログ村テーマ

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物

 

にほんブログ村テーマ
女性のための情報満載

 

にほんブログ村テーマ
海外インテリア

 

にほんブログ村テーマ

シンプルで機能的な生活

 

にほんブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

 

にほんブログ村テーマ

シンプルで豊かな暮らし

 

にほんブログ村テーマ
素敵な大人のシンプルライフ

 

ブログ村テーマ
暮らしごと。

 

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

 

にほんブログ村テーマ
シンプルライフ

 

にほんブログ村テーマ
日々の暮らしをシンプル&豊かに

 

 

 

 

料理家 栗原はるみがプロデュースする公式オンラインショップ【ゆとりの空間】

 

世界のデザイン・インテリア【Generate Design】

 

 

 

▶ きれい部 = キレイが気になる方はぜひ☆

 

 

凹凸 

厳選した15種類の天然由来成分が
より効果的に肌に働くよう、独自にブレンドされ
肌本来が持つ「美しくなろうとするチカラ」を
呼び覚まします。

パッケージも可愛い☆

 

*¶∴¶∴¶*

 

 

凹凸

保湿が重要な大人の敏感肌に。

石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など

お肌に負担のかかる成分を使用せず、

容器やパッケージをシンプルに梱包も最小限にした、

低コストで高品質な商品です。

ケミカルに抵抗のある方はぜひ。

 

*¶∴¶∴¶*

 

      

凹凸

長野県の自社工場で製造さた、Made in Japanドライヤー。
美容室で長年愛用され続けられる理由は、

丈夫・長持ち・使いやすさ!

髪にやさしく素早く乾かし、

根元からしっかり乾かすことで、根元の立ち上がりが違う
サロン帰りのような、サラ艶を実現。
しかもスタイリッシュな、大人なデザインなのです。

 

 

 

*¶∴¶∴¶*

JUGEMテーマ:日記・一般

コメント